私の周りにはそれほど多いわけではないですが、女性でも足のにおいに困っている人がとても多いんです。特に飲み会や、彼氏の家へお泊まりに行く時など、靴を脱いだ時に自分の足のにおいが気になってしまうという方は意外と多いんですよ。足のにおいと言うと男性のイメージが多いかもしれませんが、女性にとってもとても深刻な問題になるんです。女性の足は一般的にはかさかさしていて乾燥していてひび割れてしまって、においなど全く無いようなイメージがあるかもしれません。けれども、最近はブーツなどで蒸れてしまって足のにおいが気になっている女性がとても多いんです。
次は、足のにおいを抑えるスプレーを携帯してつけていればいいんじゃないのか?なんて思う方もいらっしゃるかもしれません。でも、やはり長時間靴を履いていたりすると蒸れ蒸れになってしまって足のにおいが復活していることがほとんどです。それに靴を脱いだ時にみんなが見ている前で消臭スプレーを使うと言う事は自分の足のにおいが臭いということを自分で証明しているような感じですからね。女性としては出来る限り避けたいところです。足のにおいが発生する基本的な権利としては、雑菌が関係しているそうです。なので清潔にしていれば基本的にはにおいは発生しないそうなのですが、どうしても長時間靴を履いたまま仕事をしているので、家できちんと清潔にしてきたとしてもにおいが発生してしまったりするんです。なので、きちんとした足のにおいケアを行うとしたら、長時間、清潔な状態を維持できるものが良いと思います。つまり、雑菌の発生を押さえてくれて、なおかつ足のお肌に悪影響を及ぼさないものが良いと思います。世の中には、色々と女性専用の足のにおい防止スプレーなどもあったり、雑菌を消してくれたり、予防してくれるスプレーもあると思います。でもやっぱりそれなりの刺激があると思うので、長期間使うにはよくないかなと思っているんです。特にアレルギーなど思っている人の場合、足のにおいが気になるからといって、頻繁に使っていると、逆効果になってしまうのではないかと不安になります。自分の自宅へ帰って、靴を脱いだ時にもにおってくる自分の足のにおいでものすごく凹むことが多いです。精神的にもストレスが溜まってしまうのでこのままほったらかしにしておくのはよくないですよね。特に恋人の家なのに遊びに行った時は凄く緊張します。できるだけ足が蒸れないような靴で行きたいのですが、冬の寒い季節にサンダルで行くわけにいかないので、どうしてもそれなりに密閉された靴を履いていくことになります。女性であっても男性であっても、足のにおいがない人もいらっしゃるみたいです。かといって全くにおいが発生していないと言う人はいないそうなのですが、においが発生しにくいと言う人がいらっしゃるようです。こういった部分の悩みと言うのは、家族から遺伝したものなのでしょうか。私の家の母も、足のにおいを気にしているようです。現在は、どちらかと言うとかさかさに乾燥してしまって踵が割れてしまう悩みの方が多いそうですが、若い頃は女性だと言うのに足のにおいがキツイと言うことでかなり悩んだそうです。母が若い頃には、現在のようにいろいろな情報を知ることができなかったので、ひとりで抱え込んでしまいかなりのストレスになったそうです。現在の私であっても色々と考えてしまって、緊張してしまうことが多いので昔であってはほんとに大変だったと思います。市販の女性用の欧州スプレー等は使わないようにしようと思います。今までもいろいろなものを使ってきましたが、いまいち効果がなかったと言う事は根本的な原因をストップすることができていないということだと思います。なのでできるだけ足に悪影響のない、刺激の少ないケア商品を探すことにしました。無添加、無香料、天然成分などのものであったらかなり安心ができますよね。基本的には足の殺菌を繁殖させないようにすることが重要だと思うので、根本的な改善ができる良いものに巡り会えたら良いなと思いました。女性にとって、においの問題はとても大きな問題になります。男性に対しても清潔感をついつい求めてしまうので、それこそ自分がしっかりと清潔感を維持できていないと言うのは申し訳ない限りですよね。足のにおいは、大学生の頃から気になるようになってきました。早い人だと中学校のころから気になっている人も多いそうなのですが、その頃には父の足のにおいをからかって遊んでいる位でした。これから、いろいろな形のおうちにお邪魔することも増えてくると思うので、できるだけ玄関で恥ずかしい思いをしないように、今の家からしっかりとした対策を練っていこうと思っているワケです。